本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

スペイン  Spain

基本情報

首都 Madrid
(カナ) マドリード
面積(ku) 505,600
面積ランキング 51位
人口(人、2013年) 46,647,421
人口ランキング 29位
UTC/GMT +01:00
サマータイム あり
通貨 ユーロ(EUR)
公用語 スペイン語*
国際電話国番号 34
通行車線 右側


 
    スペインの国旗


スペインの位置と地図

スペインの写真集

スペインの紙幣


《為替レート》
1ユーロ ≒ 128.05円(2017年7月1日現在)






観光情報

旅の季節

スペインは、1年を通して温暖ですが、マドリードなど内陸部の冬はやはり寒いです。暑くても湿度が低く過ごしやすい5月から9月頃までの乾季が、最も観光に適しています。昼と夜の温度差が大きいので服装には注意が必要です。
     

     

主な見どころ

世界遺産
コルドバ歴史地区
グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン地区
ブルゴス大聖堂
マドリードのエル・エスコリアル修道院とその遺跡
アントニ・ガウディの作品群
アルタミラ洞窟と北スペインの旧石器時代の洞窟画
セゴビア旧市街とローマ水道橋
オビエド歴史地区とアストゥリアス王国の建造物群
サンティアゴ・デ・コンポステーラ(旧市街)
アービラの旧市街と塁壁の外の教会群
アラゴン州のムデハル様式建造物
古都トレド
ガラホナイ国立公園
カーセレスの旧市街
セビージャの大聖堂、アルカサルとインディアス古文書館
サラマンカ旧市街
ポブレー修道院
メリダの遺跡群
サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路
ドニャーナ国立公園
歴史的城壁都市クエンカ
バレンシアのラ・ロンハ・デ・ラ・セダ
ラス・メドゥラス
バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院
ピレネー山脈-ペルデュ山
サン・ミジャン・ユソとサン・ミジャン・スソの修道院群
コア渓谷とシエガ・ヴェルデの先史時代のロックアート遺跡群
イベリア半島の地中海入り江のロック・アート
アルカラ・デ・エナレスの大学と歴史地区
イビサ、生物多様性と文化
サン・クリストバル・デ・ラ・ラグナ
タラゴーナの遺跡群
エルチェの椰子園
ルーゴのローマの城壁群
ボイ渓谷のカタルーニャ風ロマネスク様式教会群
アタプエルカの古代遺跡
アランフェスの文化的景観
ウベダとバエーサのルネサンス様式の記念碑的建造物群
ビスカヤ橋
テイデ国立公園
ヘラクレスの塔
トラムンタナ山脈の文化的景観
水銀関連遺産:アルマデンとイドリア

観光ビザ

短期(90日以内)の旅行ではビザは必要ありません。ただし、パスポートの残存有効期間はスペインの出国予定日から3ヶ月以上必要です。
詳しくは、外務省海外安全ホームページ(スペイン)でご確認下さい。
なお、スペインは、シェンゲン領域に含まれていますので、長期旅行者の方は留意が必要です。
詳しくは、外務省HPにおける「欧州諸国を訪問する方へ」をご参照下さい。

フライト情報

スペインの首都マドリードへは、イベリア航空が成田空港から直行便を週3便就航していますが、利便性及び経済性を考えると、近隣ヨーロッパ主要都市又はアジアや中東経由の乗り継ぎ便もいいと思います。

安全情報

ほぼ問題ありません。詳しくは外務省海外安全ホームページ(スペイン)をご覧下さい。

一口コメント

見どころも豊富で、食べ物も美味しく、人々も明るく、ユーロ圏の割には物価はまあまあで、西欧諸国の中では最も楽しく旅行できる国の一つだと思います。夕食の開始が遅いため夜遅くまで賑やかで楽しい毎日が送れることは、日本人にとって貴重な体験だと思います。

渡航履歴

2000年9月
2016年4月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日