本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

マルタ共和国  Republic of Malta

基本情報

首都 Valletta
(カナ) バレッタ
面積(k㎡) 320
面積ランキング 200位
人口(人、2013年) 423,282
人口ランキング 172位
UTC/GMT +01:00
サマータイム あり
通貨 ユーロ(EUR)
公用語 マルタ語・英語
国際電話国番号 356
通行車線 左側


 
    マルタの国旗


マルタの位置と地図

マルタの写真集

マルタの紙幣


《為替レート》
1ユーロ ≒ 128.05円(2017年7月1日現在)






観光情報

旅の季節

マルタは温暖で1年を通じて雨は少ないですが、冬は意外と曇り空の割合も高いため、観光には、晴れの日が多く、海水浴や日光浴にも適した4月から9月頃までが最適でしょう。
     

主な見どころ

世界遺産
ハル・サフリエニ地下墳墓
ヴァレッタ市街
マルタの巨石神殿群

観光ビザ

短期(3ヶ月以内)の旅行ではビザは必要ありません。ただし、パスポートの有効期間がマルタ出国予定日から3ヶ月以上残っていることが必要です。
詳しくは、外務省海外安全ホームページ(マルタ)でご確認下さい。
なお、マルタは、シェンゲン領域に含まれていますので、長期旅行者の方は留意が必要です。
詳しくは、外務省HPにおける「欧州諸国を訪問する方へ」をご参照下さい。

フライト情報

日本からマルタへの直行便はありません。ヨーロッパ主要都市からの乗り継ぎが一般的ですが、イスタンブール(トルコ航空)、ドバイ(エミレーツ航空)、ソウル(大韓航空)経由などは比較的安くて便利です。
なお、シチリア島(イタリア)のポッツァーロからは、高速フェリーで1時間半ほどなので、シチリア島とセットで回る場合にはこれが非常に便利です。

安全情報

ほぼ問題ありません。詳しくは外務省海外安全ホームページ(マルタ)をご覧下さい。

一口メモ

日本人にとっては地味な国ですが、それなりに見どころもあるし食べ物も美味しいので結構お薦めです。トルコ航空やエミレーツ航空が就航しているので日本からも意外に簡単にアクセスできます。時間のある人は、シチリア島観光と合わせて立ち寄ると効率的かと思います。ただ、ユーロ圏なので、物価が高いのが難点です。

渡航履歴

2007年5月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日