本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

コソボ共和国  Republic of Kosovo

基本情報

首都 Pristina
(カナ) プリシュティナ
面積(k㎡) 10,887
面積ランキング 164位
人口(人、2013年) 1,824,000
人口ランキング 150位
UTC/GMT +01:00
サマータイム あり
通貨 ユーロ(EUR)
公用語 アルバニア語・セルビア語
国際電話国番号 381
通行車線 右側


 
     コソボの国旗


コソボの位置と地図

コソボの写真集

コソボの紙幣


《為替レート》
1ユーロ ≒ 128.05円(2017年7月1日現在)







観光情報

旅の季節

コソボの気候は1年を通じて日本を若干寒くしたような感じで、降雨、降雪の傾向も日本に似ています。観光には、気温も穏やかで過ごしやすく、雨も少ない6月から9月くらいが望ましいと思います。

主な見どころ

世界遺産
コソヴォの中世建造物群
 (UNESCOの区分上はセルビア国内の世界遺産)

観光ビザ

短期(90日以内)の滞在であればビザは必要ありません。
詳しくは、外務省海外安全ホームページ(コソボ)でご確認下さい。

フライト情報

日本からプリシュティナをを含むコソボへの直行便はありません。ヨーロッパ主要都市からの乗り継ぎが便利ですが、コストを重視する場合には、イスタンブール経由などがあります。
なお、陸路では、スコピエ(マケドニア)からバスが頻発しており、約1時間半(10ユーロ以内)でアクセスできます。

安全情報

北部のセルビアとの国境付近では住民同士の衝突などが発生しており危険な地域もありますが、その他の地域ではほぼ問題ありません。詳しくは外務省海外安全ホームページ(コソボ)をご覧下さい。

一口コメント

2012年に訪れましたが、首都プリシュティーナも、復興半ばとはいえ人々の生活も表面上は全く問題ないようでした。一方、第二の都市プリツレンは、一部補修中の建物などもありましたが、街全体が光輝いていて人々の表情も明るく、中欧のお洒落な田舎町という雰囲気で、数年前までこの国が戦渦に巻き込まれていたというのが信じらませんでした。きれい事ではなく、今後も平和が続くよう願わざるを得ない貴重な経験ができました。

渡航履歴

2012年9月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日