本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

イラン・イスラム共和国 Islamic Republic of IranADLINE

基本情報

首都 Tehran
(カナ) テヘラン
面積(k㎡) 1,745,150
面積ランキング 17位
人口(人、2013年) 77,447,168
人口ランキング 17位
UTC/GMT +03:30
サマータイム あり
通貨 イラン・リヤル(IRR)
公用語 ペルシャ語
国際電話国番号 98
通行車線 右側


 
    イランの国旗


イランの位置と地図

イランの写真集

イランの紙幣


《為替レート》
100リヤル ≒ 0.35円(2017年7月1日現在)






観光情報

旅の季節

イランには日本と同様四季がありますが、テヘランやイスファハンなどの内陸部の夏は日本より非常に厳しいものです。一方で、冬には雪が降ることも珍しくありません。そのため、観光には、春(4月、5月)と秋(9月から11月頃まで)が最適でしょう。ただし、北部地方は真夏でも過ごしやすいため、気持ちよく観光できます。
     
     
     

主な見どころ

世界遺産
チョガ・ザンビール
ペルセポリス
イスファハンのイマーム広場
タハテ・スレマーン
パサルガダエ
バムとその文化的景観
ソルターニーエ
ビソトゥーン
イランのアルメニア修道院群
シューシュタルの歴史的水利施設
アルダビールのシェイフ・サフィー・ユッディーンの修道院と聖者廟複合体
タブリーズの歴史的バザール複合体
ペルシャ庭園
ゴンバデ・カーブース
イスファハンのジャーメ・モスク
ゴレスターン宮殿

観光ビザ

イランへの入国にはビザが必要です。また、入国時のパスポートの残存有効期間は6ヶ月以上必要です。最近ではアライバルビザも取得できるとの情報もありますが、イラン大使館のホームページ上では、そのような記述はありません。
詳細は、駐日イラン・イスラム共和国大使館のホームページをご覧下さい。
ただし、この情報は2010年7月現在とあります。念のため、同大使館領事部ビザセクション( 03-3446-8011 内線77)に確認されることをお勧めします。

フライト情報

現在、日本からイランへの直行便は運行されていませんが、イラン航空では、北京又はクアラルンプール経由便を推奨しているようです。
その他、カタール(カタール航空)、ドバイ(エミレーツ航空)、イスタンブール(トルコ航空)経由などが比較的便利なようです。

安全情報

イラク及びアフガニスタンとの国境付近では過激派の活動が活発なため、これらの地域への渡航は自粛したほうがいいと思います。その他の地域については、特に問題はありません。
詳しくは外務省海外安全ホームページ(イラン)をご覧下さい。

一口コメント

イスファハン、ペルセポリスなど、重要な観光地が素晴らしいのは言うまでもありませんが、この国の隠れた魅力は、人々の親切心と優しさです。旅行業に携わる人の中には不愉快な人々もいますが、一般人は老若男女、皆本当にいい人ばかりです。上野公園のイラン人はどこから来ているのか理解できません。産油国のせいか(他の産油国とは違い)国内線の航空運賃も異常に安く、移動も便利です。南東部で不安定な地域があり残念ですが、是非お薦めしたい国ベスト10の一つです。

渡航履歴

2002年5月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日