本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

アンドラ公国 Principality of AndorraHEADLINE

基本情報

首都 Andorra la Vella
(カナ) アンドラ・ラ・ベリャ
面積(k㎡) 470
面積ランキング 190位
人口(人、2013年) 79,218
人口ランキング 198位
UTC/GMT +01:00
サマータイム あり
通貨 ユーロ(EUR)
公用語 カタルーニャ語
国際電話国番号 376
通行車線 右側


 
     アンドラの国旗


アンドラの位置と地図

アンドラの写真集

アンドラの紙幣


《為替レート》
1ユーロ ≒ 128.05円(2017年7月1日現在)





観光情報

旅の季節

アンドラは、フランスとスペインに挟まれたピレネー山脈の山中に位置し、夏期は乾燥し、冬季は降雪が多い気候となっています。冬季はスキーなどのウインタースポーツが楽しめますが、一般の観光であれば、暖かく過ごしやすい5月から9月頃が、より適しています。
     
    (参考:近隣のトゥールーズ(フランス)の気候)
     

主な見どころ

世界遺産
・なし

観光ビザ

短期(90日以内)の観光目的の旅行ではビザは必要ありません。
詳しくは、外務省海外安全ホームページ(アンドラ)でご確認下さい。
なお、アンドラは、厳密にはシェンゲン領域に含まれていませんが、フランス及びスペインとの国境を開放していることから事実上の加盟国となっているため、長期旅行者の方は留意が必要です。
詳しくは、外務省HPにおける「欧州諸国を訪問する方へ」をご参照下さい。

フライト情報

アンドラには空港はありません。入国はフランス又はスペインからの陸路に限られますので、日本から両国へのアクセスをご参照下さい。因みに、最寄りの空港は、フランスはトゥールーズ(Toulouse)、スペインはバルセロナ(Barcelona)又は ジローナ(Girona)で、その全てに路線バス(所要片道約3時間、30~40ユーロ、3都市とも鉄道の中央駅にも乗入れ)が毎日数便出ています。最寄りの鉄道駅は、フランスの l'Hospitalet-pres-Andorre 駅で、所要1時間弱、12.5ユーロです。(所要時間及び料金は全て首都の Andorra la Vellaからのもの。全て2016年5月現在。)

安全情報

ほぼ問題ありません。詳しくは外務省海外安全ホームページ(アンドラ)をご覧下さい。

一口コメント

アンドラに何をしに行くのかと聞かれれば、スキー愛好家以外の方にとっては答えるのに困ってしまうのではないかと思われるような地味で小さな国ですが、隣接するフランスとスペインに比べて物価が安い(免税範囲が広い)ため、両国滞在中にアルコールやタバコが足りなくなった場合などに立ち寄るには便利だと思います。カー用品や宝石が特に安いとされているので、男女ともにショッピングが楽しめる買い物天国です。

渡航履歴

2016年4月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日