本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

タンザニア連合共和国 United Republic of TanzaniaHEADLINE

基本情報

首都 Dodoma
(カナ) ドドマ
面積(k㎡) 947,300
面積ランキング 30位
人口(人、2013年) 49,253,126
人口ランキング 27位
UTC/GMT +03:00
サマータイム なし
通貨 タンザニア・シリング(TZS)
公用語 スワヒリ語・英語
国際電話国番号 255
通行車線 左側


 
    タンザニアの国旗


タンザニアの位置と地図

タンザニアの写真集

タンザニアの紙幣


《為替レート》
1シリング ≒ 0.05円(2017年7月1日現在)






観光情報

旅の季節

タンザニア観光のハイライトはサファリですが、雨季には動物が草原全体に散らばってしまいますので、6月から10月頃の乾季がお薦めです。
     

主な見どころ

世界遺産
ンゴロンゴロ保全地域
キルワ・キシワニとソンゴ・ムナラの遺跡群
セレンゲティ国立公園
セルー・ゲーム・リザーブ
キリマンジャロ国立公園
ザンジバル島のストーン・タウン
コンドア・ロックーアート遺跡群

観光ビザ

事前にビザの取得が必要です(観光目的の場合はシングルビザのみ取得可能)。駐日タンザニア大使館で取得します。なお、ビザ発行時のパスポートの残存有効期間は6ヶ月以上必要です。詳細は、以下のサイトでご確認下さい。
駐日タンザニア大使館

フライト情報

首都ダル・エス・サラームへの直行便はありません。日本からは、ドーハ(カタール航空)ドバイ(エミレーツ航空)、アブダビ(エティハド航空)経由で行くのが便利です。

安全情報

観光客が訪れるような地域は特に問題ありませんが、都市部では一般的な犯罪は頻発しているようです。詳しくは外務省海外安全ホームページ(タンザニア)をご覧下さい。

一口コメント

どこの国立公園も突出した出来映えですが、ンゴロンゴロ、セレンゲティーなどは特に秀逸です。ウゴロンゴロでは、ライオンでさえ車のすぐ近くまで寄って来るし、運が良ければ狩りの様子なども見ることが出来ます。難点は、交通手段が限られていること。効率的に移動と見学をするには現地旅行会社のツアーに参加するしかなく、どうしてもコストが高くなってしまいます。バックパッカー向けでないのが残念です。反面、きちんとした旅行会社を選べれば、充実したサファリが満喫できます。

渡航履歴

2011年9月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日