本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

スロベニア共和国  Republic of Slovenia

基本情報

首都 Ljubljana
(カナ) リュブリャナ
面積(k㎡) 20,270
面積ランキング 152位
人口(人、2013年) 2,060,484
人口ランキング 146位
UTC/GMT +01:00
サマータイム なし
通貨 ユーロ(EUR)
公用語 スロベニア語
国際電話国番号 386
通行車線 右側


 
    スロベニアの国旗


スロベニアの位置と地図

スロベニアの写真集

スロベニアの紙幣


《為替レート》
1ユーロ ≒ 128.05円(2017年7月1日現在)






観光情報

旅の季節

スロベニアは、山岳部、内陸部、沿岸部で大きく気候が異なります。首都リュブリャナは内陸の盆地に位置しますが、気温は1年を通して日本より低く推移し、降水量はほぼ同じです。冬はやはり寒くなるため、観光には5月から9月頃までが適しています。なお、この期間でも、夜間は冷え込みますので、服装には注意しましょう。
なお、アドリア海沿岸部では、内陸部に比べて温暖な気候となります。
     

主な見どころ

世界遺産
シュコツィアン洞窟群
アルプス山系の先史時代杭上住居跡群
水銀関連遺産:アルマデンとイドリア

その他
・ポストイナ鍾乳洞
・ブレッド湖と聖マリア教会

観光ビザ

短期(3ヶ月以内)の旅行ではビザは必要ありません。ただし、パスポートの残存有効期間はスロベニアの出国予定日から3ヶ月以上残っていることが必要です。
詳しくは、外務省海外安全ホームページ(スロベニア)でご確認下さい。
なお、スロベニアは、シェンゲン領域に含まれていますので、長期旅行者の方は留意が必要です。
詳しくは、外務省HPにおける「欧州諸国を訪問する方へ」をご参照下さい。

フライト情報

日本から首都リュブリャナを含むスロベニアへの直行便はありません。ヨーロッパ主要都市からの乗り継ぎが便利ですが、コストを重視する場合には、イスタンブール(トルコ航空)経由などがあります。
なお、ヴェネチアやトリエステ(イタリア)、ザグレブ(クロアチア)からの距離は比較的近いので、この辺りを観光される方は陸路(列車やバス)での入国が便利です。

安全情報

ほぼ問題ありません。詳しくは外務省海外安全ホームページ(スロベニア)をご覧下さい。

一口コメント

クロアチアとイタリアに挟まれた比較的小さな国ですが、世界で3番目に大きなポストイナ鍾乳洞や静かな湖畔のブレッド湖など観光資源に恵まれています。アドリア海で獲れる海産物を始めとした食べ物も美味しく、ヴェネチア観光のついでに立ち寄るのもいいと思います。

渡航履歴

2002年7月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日