本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

サンマリノ共和国 Republic of San Marino

基本情報

首都 San Marino
(カナ) サンマリノ
面積(ku) 60
面積ランキング 211位
人口(人、2013年) 31,448
人口ランキング 212位
UTC/GMT +01:00
サマータイム あり
通貨 ユーロ(EUR)
公用語 イタリア語
国際電話国番号 378
通行車線 右側

 
    サンマリノの国旗


サンマリノの位置と地図

サンマリノの写真集

サンマリノの紙幣


《為替レート》
1ユーロ ≒ 128.05円(2017年7月1日現在)





観光情報

旅の季節

サンマリノはイタリア中部に位置しており地中海性気候ですが、アドリア海からの涼しい海風と高い標高により夏でも非常に過ごしやすいため、5月から9月頃が最も観光に適しています。

主な見どころ

世界遺産
サンマリノ歴史地区とティターノ山

観光ビザ

短期(3ヶ月以内)の旅行ではビザは必要ありません。
詳しくは、外務省海外安全ホームページ(サンマリノ)でご確認下さい。
なお、サンマリノは、厳密にはシェンゲン領域に含まれていませんが、イタリアとの国境を開放していることから事実上の加盟国となっているため、長期旅行者の方は留意が必要です。
詳しくは、外務省HPにおける「欧州諸国を訪問する方へ」をご参照下さい。

フライト情報

サンマリノには空港はありません。入国はイタリアからの陸路に限られますので、日本からイタリアへのアクセスをご参照下さい。因みに、イタリアからは、最寄りのRimini駅前からの路線バス(所要片道1時間弱、往復9ユーロ、チケットはバス停前で購入)での入国が一般的です。

安全情報

ほぼ問題ありません。詳しくは外務省海外安全ホームページ(サンマリノ)をご覧下さい。

一口コメント
イタリア中部の小国ですが、要塞のような山の上に中心街があり、景色もいいのでお薦めです。コインや切手など、この国ならではのお土産物もリーズナブルな価格で売られています。イタリアからのアクセスも、東海岸のRiminiまで来れば駅前から公共バスで余裕で日帰り観光できるので非常に便利です。なお、Rimini自体もビーチリゾートで海産物も美味しいので、前日か当日にこの町で1泊するのがいいと思います。

渡航履歴

2013年8月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日