本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

ネパール連邦民主共和国 Federal Democratic Republic of NepalHEADLINE

基本情報

首都 Kathmandu
(カナ) カトマンズ
面積(k㎡) 147,180
面積ランキング 94位
人口(人、2013年) 27,797,457
人口ランキング 46位
UTC/GMT +05:45
サマータイム なし
通貨 ネパール・ルピー(NPR)
公用語 ネパール語
国際電話国番号 977
通行車線 左側


     
      ネパールの国旗


ネパールの位置と地図

ネパールの写真集

ネパールの紙幣


《為替レート》
1ルピー ≒ 1.07円(2017年7月1日現在)





観光情報

旅の季節

ネパールには明らかな雨季と乾季があり、首都カトマンドゥでは、6月から9月頃までが雨季で、10月から5月頃までが乾季となります。雨季の雨量は意外に多いので、観光にはやはり乾季が望ましいでしょう。また、11月頃から4月頃は、カトマンドゥ周辺からもヒマラヤが見えることが多いため、この時期がベストシーズンと言えます。ポカラも同様で、11月頃から4月頃が1年で最もヒマラヤの景色を楽しめる時期です。
     

主な見どころ

世界遺産
サガルマータ国立公園
カトマンズの谷
チトワン国立公園
仏陀の生誕地ルンビニ

観光ビザ

ネパールへの入国に際してはビザが必要になりますが、カトマンズ空港や国境の入国管理所でも取得できます。
詳しくは、外務省海外安全ホームページ(ネパール)でご確認下さい。

フライト情報

日本からカトマンドゥを含むネパール各都市への直行便はありません。
マレーシア航空、中国南方航空、キャセイパシフィック航空などアジア系の航空会社による経由便での渡航となります。カタール航空も、少し遠回りにはなりますが乗り継ぎ次第で便利に利用できます。

安全情報

カトマンドゥやポカラなどの治安はほぼ問題ありませんが、地方部には不安定な地域が多く存在します。特に、中国やインドとの国境付近は危険とされていますので、陸路での移動は出来るだけ避けた方がいいようです。詳しくは外務省海外安全ホームページ(ネパール)をご覧下さい。

一口コメント

私がインドに二の足を踏んでいた頃、2001年に試しに訪問してみた国ですが、カトマンドゥ自体はその時点で既に欧米人バックパッカーが多く結構観光地化されていたにもかかわらず、インド各地訪問後の今の私から見ても非常にエキゾチックで魅力的な町だと思います。物価も安く、何もせずにしばらくのんびりしたい雰囲気たっぷりでした。
ポカラもヒマラヤが美しい小さな町ですが、やはり随分観光地化されていたのは残念でした。

渡航履歴

2001年2月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日