本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

ナゴルノ・カラバフ共和国 Republic of Nagorno-KarabakhHEADLINE

基本情報

首都 Stepanakert
(カナ) ステパナケルト
面積(k㎡) 11,430
面積ランキング 161位相当
人口(人、2013年) 148,100
人口ランキング 188位相当
UTC/GMT +04:00
サマータイム なし
通貨 アルメニア・ドラム(AMD)
公用語 アルメニア語
国際電話国番号 374 47
通行車線 右側


 
  ナゴルノ・カラバフの国旗


ナゴルノ・カラバフの位置と地図

ナゴルノ・カラバフの写真集

ナゴルノ・カラバフの紙幣


《為替レート》
1ドラム ≒ 0.23円(2017年7月1日現在)







観光情報

旅の季節

ナゴルノ・カラバフは小コーカサス山脈沿いにある平均標高1097メートルの山国で、穏やかな亜寒帯性気候となっており、夏は比較的暑く冬は非常に寒くなります。観光には、雨も少なく湿度が低いため過ごしやすい夏季(6月~9月頃)が適しています。

    (参考:近隣のカパン(アルメニア)の気候)
     

主な見どころ

世界遺産
・なし

観光ビザ

ナゴルノ・カラバフへの入国にはビザが必要ですが、ビザはアルメニアとの国境での入国手続き後にステパナケルトの外務省に赴き最長21日間有効のアライバルビザ(AMD3,000)を取得することになります(外務省の窓口では即時発給されます)。なお、ナゴルノ・カラバフのビザがパスポートに貼られていると、以後アゼルバイジャンには入国できなくなりますのでご注意下さい。

フライト情報

日本からナゴルノ・カラバフへの直行便はありません。2015年現在、陸路もアルメニア国境以外は封鎖されていますので、ドーハ(カタール航空)、イスタンブール(トルコ航空)経由でエレバン(アルメニア)に入り、陸路で入国する方法しかありません。陸路での入国については、エレバン(AMD4,500、7~8時間)からゴリス(アルメニア、AMD1,500)経由のバスが1日3便程度ある他、タクシー(エレバンからAMD45,000、ゴリスからAMD15,000程度)も利用できます。アルメニアナンバーのレンタカーでの入国も問題ありません(因みに、ナゴルノ・カラバフの車は全てアルメニアナンバーです)。

安全情報

アゼルバイジャンとの国境付近は危険ですし立ち入れません。その他の地域では未だ不発弾等が埋まっている場所もありますので、通常人が立ち入らないような場所にはむやみに立ち入らないようにしましょう。首都ステパナケルトを始めとした市内の治安はほとんど問題ありません。

一口コメント

ナゴルノ・カラバフは 1991年9月に当時のアゼルバイジャン・ソビエト社会主義共和国から独立宣言をしましたが、国際的には現在でもアゼルバイジャンの領土の一部とされており、独立を認めている独立国はアルメニアを含め世界に1か国もありません。その一方で、アゼルバイジャンからこの地域へ入ることは不可能となっていて、アゼルバイジャン側からはアルメニアによる占領地域とされています。そのような複雑な背景はありますが、実際のところは国民の約95%はアルメニア人で、国内にはアゼルバイジャンの文化的遺産も多数存在しますが雰囲気的にはアゼルバイジャンというよりはアルメニア国内とほとんど変わりません。1994年の停戦から20年以上が経ち、近年では情勢も非常に落ち着いていますので、興味がある方はご訪問されることをお薦めします。

渡航履歴

2015年9月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日