本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

ミャンマー連邦共和国 Republic of the Union of MyanmarHEADLINE

基本情報

首都 Naypyidaw
(カナ) ネーピードー
面積(k㎡) 676,590
面積ランキング 39位
人口(人、2013年) 53,259,018
人口ランキング 24位
UTC/GMT +06:30
サマータイム なし
通貨 チャット(MMK)
公用語 ビルマ語
国際電話国番号 95
通行車線 右側

 
    ミャンマーの国旗


ミャンマーの位置と地図

ミャンマーの写真集

ミャンマーの紙幣


《為替レート》
1チャット ≒ 0.08円(2017年7月1日現在)





観光情報

旅の季節

ミャンマーの季節は3つに分かれ、3月と4月が酷暑期、5月から10月が雨季、11月から2月が乾季となります。山間部では少し傾向は異なりますが、いずれにせよ、ミャンマーの観光には11月から2月頃までの乾季がお薦めです。
     

主な見どころ

世界遺産
・なし

その他
・バガン遺跡
・インレー湖

観光ビザ

ミャンマーへの観光目的での入国に際しては、事前にビザを取得しておく必要があります。また、入国時のパスポートの残存有効期間は6ヶ月以上必要です。
詳しくは、在日ミャンマー大使館、又は外務省海外安全ホームページ(ミャンマー)のホームページでご確認下さい。

フライト情報

全日空が、成田~ヤンゴン間の直行便を運行しています。
この他、中国国際航空、中国東方航空、大韓航空等の乗り継ぎ便を利用しても比較的便利にアクセスできます。

安全情報

北部と東部の一部地域で、ミャンマー国軍と反政府勢力による衝突が散発していますが、一般の観光客が訪れるような地域においては、ほぼ問題ありません。詳しくは外務省海外安全ホームページ(ミャンマー)をご覧下さい。


一口コメント

2002年に訪問しましたが、素朴な街並みと豊かな自然を満喫しました。特にインレー湖が良かったです。また、人々が非常に親切なのが印象的で、東南アジアで最もお薦めの国の一つです。最近急激に発展しているようですが、地方の自然や人々が今も変わらない姿でいることを願っています。

渡航履歴

2002年3月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日