本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

マダガスカル共和国 Republic of MadagascarHEADLINE

基本情報

首都 Antananarivo
(カナ) アンタナナリボ
面積(k㎡) 587,295
面積ランキング 45位
人口(人、2013年) 22,924,851
人口ランキング 53位
UTC/GMT +03:00
サマータイム なし
通貨 マダガスカル・アリアリ(MGA)
公用語 マダガスカル語・フランス語・英語
国際電話国番号 261
通行車線 右側


 
    マダガスカルの国旗


マダガスカルの位置と地図

マダガスカルの写真集

マダガスカルの紙幣


《為替レート》
1アリアリ ≒ 0.04円(2017年7月1日現在)






観光情報

旅の季節

マダガスカルは、基本的には、乾季が4月から10月頃、雨季が11月から3月頃となりますが、地域によって気候が異なります。「中央高地は温暖で、西部は暑く乾燥し、東部は雨が多く、北部は暑く湿度が高く、半砂漠の南部は乾燥してい」(駐日マダガスカル大使館ホームページより)ます。島のほぼ中央の高原地帯に位置する首都のアンタナナリボは1年を通して過ごしやすいですが、総合的に考えると、やはり、5月から9月頃の乾季が観光のベストシーズンと思います。
     

     

     

     

主な見どころ

世界遺産
チンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区
アンブヒマンガの丘の王領地
アツィナナナの雨林群

その他
・バオバブの並木道(ムルンダヴァ近郊)
・ベレンティー保護区
・ペリネ自然保護区

観光ビザ

マダガスカル入国にはビザが必要です。アライバルビザ(仮ビザ)の取得も可能ですが時間が掛かる上、入国より72時間以内に内務省で延長手続きを取る必要があるため、事前に在日マダガスカル大使館での取得をお薦めします。
在日マダガスカル大使館(ビザ申請)
外務省海外安全ホームページ(マダガスカルビザ)

フライト情報

首都アンタナナリボを含むマダガスカルへの直行便はありません。日本からは、いずれかの航空会社の便でバンコクまで行き、そこからマダガスカル航空に乗り換えるのが一般的です。
なお、マダガスカル航空では、バンコクでの乗り継ぎ時間が比較的短い、タイ航空、全日空、日本航空の便の利用を推奨しているそうです。あくまで推奨ですので、バンコクで寄り道したい方は、もちろん関係ありません。

安全情報

ほぼ問題ありません。詳しくは外務省海外安全ホームページ(マダガスカル)をご覧下さい。

一口コメント

バオバブの並木道、ワオキツネザルなど独特の観光資源で世界に類を見ない素晴らしい目的地です。これだけでも素晴らしいのに、この他にも多種多様な生き物やツィンギー、素晴らしいビーチなど何でもありという感じです。
唯一の難点は、社会資本整備の遅れ。航空路線も国内線はともかく国際線でのアクセスが悪すぎるし、また道路の陥没包帯は尋常ではなく、100kmほどを移動するのに3時間以上かかるなどということも珍しくありません。これらが改善されれば、もっと訪れやすくなるのでしょうが、自然保護のためには、現状くらいが丁度いいのでしょうか。

渡航履歴

2010年7月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日