本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

キルギス共和国  Kyrgyz RepublicHEADLINE

基本情報

首都 Bishkek
(カナ) ビシュケク
面積(k㎡) 191,800
面積ランキング 87位
人口(人、2013年) 5,719,500
人口ランキング 112位
UTC/GMT +05:00
サマータイム あり
通貨 ソム(KGS)
公用語 キルギス語・ロシア語
国際電話国番号 996
通行車線 右側


 
   キルギスの国旗


キルギスの位置と地図

キルギスの写真集

キルギスの紙幣


《為替レート》
1ソム ≒ 1.62円(2017年7月1日現在)






観光情報

旅の季節

国土面積は広くはありませんが、約95%は標高1,000m以上である上、国内での標高差が大きいため地域差も大きくなっています。首都のビシュケクも標高800m程度の高地ですが、典型的な大陸性気候のため夏は暑く冬はかなり寒くなります。全国的に、雨も少なく暖かい5月から9月頃が最も観光に適した時期といえます。
     
     
     

主な見どころ

世界遺産
スレイマン・トー聖山
シルクロード:長安-天山回廊の交易路網

その他
・イシク・クル湖

観光ビザ

短期(60日以内)の観光目的の旅行ではビザは必要ありません。詳しくは、外務省海外安全ホームページ(キルギスビザ)でご確認下さい。

フライト情報

日本から首都ビシュケクを含むキルギスへの直行便はありません。アエロフロート(モスクワ経由)やトルコ航空(イスタンブール経由)であれば1回の乗り継ぎで到着できますが、あまり便利ではありません。複数乗り継ぎであれば、中国南方航空(ウルムチ他経由)、アシアナ航空(ソウル他経由)などもあります。隣国カザフスタンのアルマティからはバスや乗合タクシーなどで4~5時間程度なので、アルマティから陸路で入国するのも悪くありません。

空港から市内へ

空港は中心地から30kmほど北西にあり、市内へは380番のミニバス(40ソム、日本円で60円程度)が10~20分おきに運行されています。タクシーを利用する場合は500ソム程度が相場のようです。(2016年7月現在)

安全情報

ほぼ問題ありません。詳しくは外務省海外安全ホームページ(キルギス)をご覧下さい。

一口コメント

一言で言うと、モンゴルを二回りくらい良くした感じの国です。馬が闊歩する高原にはユルト(モンゴルでいうゲル、中国語だとパオ)が建ち並んでいい雰囲気を醸し出していますし、国土の40%以上が標高3,000m以上である上、4,000を越える峰も乱立している(最高峰は7,439m)ため山々や渓谷が素敵だし、人々は非常にフレンドリーな上、物価が安い中央アジア諸国の中でも更に低価格だしということで、お金はあまりないけど自然を満喫しいという方にはお薦めの国です。他にも、バイカル湖に次いで世界第2位の透明度を誇るイシククル湖、興味のない人には全く訪れる価値のない古代の岩絵など、適度に見どころがありますので、この機会に渡航をご検討されてみては如何でしょうか。

渡航履歴

2016年7月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日

海外旅行 - LovelyPlanet

国別基本情報

旅のベストシーズン

世界の国旗

世界の紙幣・貨幣

国別データランキング

個人的世界のランキング

お役立ちリンク

プロフィール - LovelyPlanet

スマートフォン版