本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

中華人民共和国 People's Republic of China

基本情報

首都 Beijing
(カナ) ペキン(北京)
面積(k㎡) 9,562,911
面積ランキング 4位
人口(人、2013年) 1,357,380,000
人口ランキング 1位
UTC/GMT +08:00
サマータイム なし
通貨 元(CNY)
公用語 中国語(普通話)
国際電話国番号 86
通行車線 右側


 
   中華人民共和国の国旗


中華人民共和国の位置と地図

中華人民共和国の写真集

中華人民共和国の紙幣


《為替レート》
1元 ≒ 16.54円(2017年7月1日現在)






観光情報

旅の季節

中国の気候は、大きく分けると、北部と中部の乾燥地域と、南部と南東部の高温多湿地域となります。夏の気温は全国的にあまり大きな差は出ませんが、冬は北部の厳しい寒さと、南部の蒸し暑さが対照的です。緯度や雨季の時期等によって観光に適した季節は変わってきますので、以下のグラフをご参照下さい。
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

主な見どころ

世界遺産
泰山                    ・万里の長城
北京と瀋陽の明・清朝の皇宮群        ・莫高窟
秦の始皇陵                 ・周口店の北京原人遺跡
黄山                    ・九寨溝の渓谷の景観と歴史地域
黄龍の景観と歴史地域            ・武陵源の自然景観と歴史地域
承徳の避暑山荘と外八廟           ・曲阜の孔廟、孔林、孔府
武当山の古代建築物群            ・ラサのポタラ宮歴史地区
廬山国立公園                ・峨眉山と楽山大仏
麗江旧市街                 ・古都平遥
蘇州古典園林                ・頤和園、北京の皇帝の庭園
天壇:北京の皇帝の廟壇           ・武夷山
大足石刻                  ・青城山と都江堰水利(灌漑)施設
龍門石窟                  ・安徽南部の古村落-西逓・宏村       ・明・清朝の皇帝陵墓群            ・雲崗石窟
雲南三江併流の保護地域群          ・古代高句麗王国の首都と古墳群
マカオ歴史地区               ・殷墟
四川ジャイアントパンダ保護区群       ・開平の望楼群と村落
中国南部カルスト              ・福建の土楼
三清山国立公園               ・五台山
中国丹霞                  ・河南登封の文化財“天地之中”
杭州西湖の文化的景観            ・澄江の化石産地
上都(ザナドゥ)の遺跡           ・紅河ハニ棚田群の文化的景観
新疆天山

その他
・天安門広場


観光ビザ

短期(15日以内)の旅行ではビザは必要ありません。
詳しくは、外務省海外安全ホームページ(中国)をご確認下さい。

フライト情報

日本各地から、全日空、日本航空等の日系航空会社、中国国際航空、中国南方航空、中国東方航空等の中国系航空会社などが中国主要都市に直行便を運行しています。また、ソウル(大韓航空)や香港(キャセイパシフィック航空)等のアジア系航空会社による経由便も多数あります。

安全情報

昨今、新疆ウイグル自治区でテロ事件等が発生していますので注意が必要ですが、その他の地域においては、ほぼ問題ありません。詳しくは外務省海外安全ホームページ(中国)をご覧下さい。

一口メモ

国土が広大で地域によって様々な特色があるので、観光資源は豊富で見応えもあります。人々も集団だとマナーが悪かったりしますが、一般的には(特に地方部では)いい人が多く、一部で言われているほど悪い国ではないと思います。ただ、意外なのは食事があまり美味しくないことです。地元の金持ちが入るような店であれば美味しい食事が出てきますが、普通の大衆食堂の場合、日本の安い中華料理屋の方がよっぽどましという感じの店が多いです。そういった店は、食材の安全性とかも心配なので、店選びには慎重にならざるを得ません。なお、個人的に最も納得いかないのはビールが常温であることと、一部の地域を除いて紹興酒が置いていないことです。これにはいつも全く困ってしまいます。

渡航履歴

2007年1月
2007年3月
2011年5月
2015年11月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日