本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

オーストリア共和国 Republic of AustriaLINE

基本情報

首都 Vienna
(カナ) ウィーン
面積(ku) 83,879
面積ランキング 114位
人口(人、2013年) 8,473,786
人口ランキング 94位
UTC/GMT +01:00
サマータイム あり
通貨 ユーロ(EUR)
公用語 ドイツ語
国際電話国番号 43
通行車線 右側


 
   オーストリアの国旗


オーストリアの位置と地図

オーストリアの写真集

オーストリアの紙幣


《為替レート》
1ユーロ ≒ 128.05円(2017年7月1日現在)






観光情報

旅の季節

オーストリアの一般的な観光には、過ごしやすい夏場(5月から9月頃)が適しています。一方で、冬期はスキーシーズンとなりますが、オペラやコンサートなどの音楽シーズンも毎年9月から翌年の6月までとなるので、観光の目的によってベストシーズンが異なりますので注意が必要です。
     

主な見どころ

世界遺産
ザルツブルク市街の歴史地区
シェーンブルン宮殿と庭園群
ハルシュタット-ダッハシュタイン・ザルツカンマーグートの文化的景観
ゼメリング鉄道
グラーツ市歴史地区とエッゲンベルグ城
ヴァッハウ渓谷の文化的景観
ウィーン歴史地区
フェルテー湖/ノイジードラー湖の文化的景観
アルプス山系の先史時代杭上住居跡群

観光ビザ

短期(6ヶ月以内)の旅行ではビザは必要ありません。
詳しくは、外務省海外安全ホームページ(オーストリア)でご確認下さい。
なお、オーストリアは、シェンゲン領域に含まれていますので、長期旅行者の方は留意が必要です。
詳しくは、外務省HPにおける「欧州諸国を訪問する方へ」をご参照下さい。

フライト情報

日本から首都ウイーンを含むオーストリアへの直行便はありません。ヨーロッパ主要都市からの乗り継ぎが便利ですが、コストを重視する場合には、カタール(カタール航空)、アブダビ(エティハド航空)などの中東経由が比較的安いようです。

安全情報

ほぼ問題ありません。詳しくは外務省海外安全ホームページ(オーストリア)をご覧下さい。

一口コメント

ウイーン、ザルツブルグ、インスブルックなどの都市部は、他の西欧諸国に比べて非常に洗練されていて美しいです。ただ、レンタカーで自由に国内を周遊すると、驚くほど美しい景色に出会えることがあるので気に入っています。鉄道も、素晴らしい山岳地帯を走っていたりと感動的なのですが、車窓から見る景色より、車両が山岳地帯を走っている景色の方が素晴らしかったりするので、好みにもよりますが、レンタカーがお薦めです。
なお、時間があれば、ウイーンを起点にして、チェコ、スロバキア、ハンガリーなどの近隣の中欧諸国を巡れば、多様な景観や文化が楽しめると思いますので、これも非常にお薦めです。

渡航履歴

1999年10月〜11月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日