本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

ウズベキスタン共和国 Republic of UzbekistanEADLINE

基本情報

首都 Tashkent
(カナ) タシケント
面積(k㎡) 447,400
面積ランキング 56位
人口(人、2013年) 30,241,100
人口ランキング 43位
UTC/GMT +05:00
サマータイム なし
通貨 スム(UZS)
公用語 ウズベク語
国際電話国番号 998
通行車線 右側


 
  ウズベキスタンの国旗


ウズベキスタンの位置と地図

ウズベキスタンの写真集

ウズベキスタンの紙幣


《為替レート》
100ソム ≒ 2.81円(2017年7月1日現在)






観光情報

旅の季節

ウズベキスタンは厳しい大陸性気候で、夏は非常に暑いですが乾燥しているため寒暖の差が激しく、一方で冬は寒いため、観光には春(4月から6月頃)と秋(9月、10月頃)が適しています。
     
     

主な見どころ

世界遺産
イチャン・カラ
ブハラ歴史地区
シャフリサブス歴史地区
サマルカンド-文化交差路

観光ビザ

ウズベキスタンへの入国にはビザが必要です。国境では取得できませんので、あらかじめ駐日あるいは近隣のウズベキスタン大使館での取得が必要です。また、パスポートの残存有効期間はウズベキスタン出国予定日から3ヶ月以上必要です。
詳細は、駐日ウズベキスタン共和国大使館のホームページをご覧下さい。

フライト情報

成田空港からウズベキスタン航空が週2便タシケント行きの直行便を運行しています。
その他、ソウル経由(アシアナ航空、大韓航空)でもアクセスできます。

安全情報

通常観光客が訪れるような場所、ルートにおいてはほぼ問題ありません。ただし、タジキスタンとキルギスの国境付近は以前から紛争が続いており多数の地雷が設置されています。また、アフガニスタンとの国境付近ではテロ活動や誘拐事件も発生していますので、これらの地域への訪問は控えた方がいいと思います。詳しくは外務省海外安全ホームページ(ウズベキスタン)をご覧下さい。

一口コメント

3大ハイライトと言われるサマルカンド、ブハラ、ヒヴァを始めとして、どこの建築物も本当に美しく、絶対に訪れていただきたい国の一つです。人々も人懐こく、写真を撮られるのが大好きな人達が多い(もちろん例外はいますが)ので、気持ちよく市内観光が楽しめます。唯一物足りないのは食べ物ですが、それを取り消すに余りある楽しい旅行ができると思います。

渡航履歴

2006年9月
2016年7月
スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日