本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

旅の写真集  サン・マルタンHEADLINE

サン・マルタン観光の旅行記を兼ねた写真集です。

《蘭仏国境》

サン・マルタン(フランス語)のあるセント・マーティン島(英語読み)は、ほぼ中央でフランス領のサン・マルタンとオランダ領のシント・マールテン(オランダ語)に分断されていますが、国境には記念碑が建っているだけで自由に行き来できます。
この写真では、左側がオランダ領、右側がフランス領です。
《マリゴ・カトリック教会》

サン・マルタンの首都 Marigot の中心部の路地を入ったところにある色使いが綺麗な小さな教会です。1941年にこの教会が建てられるまでは、住民のほとんどはプロテスタントで、少数派であるカトリック教徒のための教会が存在しなかったとのことで、島の北部のグラン・カース(Grand Case)にほぼ同時に建てられたもう一つの教会と共に、島で最も古いカトリック教会となっています。
《首都マリゴ》

フランス領サン・マルタンの首都マリゴは小さな町です。この写真は、サン・ルイ要塞跡(Fort St. Louis)から見たマリゴ中心部の街並みです。
《マリゴ湾》

同じく、サン・ルイ要塞跡から見たマリゴ湾です。小さいながらもお洒落なマリーナになっています。
《セント・ルイス要塞跡 ①》

間違い探しのような写真ですが、1786年に建てられた要塞の跡地には、今も数基の大砲が海に向けられています。
《セント・ルイス要塞跡 ②》

要塞の頂上にはフランス国旗が高らかに掲げられていました。



スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日