本文へスキップ

海外旅行の参考サイト LovelyPlanet

旅の写真集  セントルシアHEADLINE

セントルシア観光の旅行記を兼ねた写真集です。

《ピトン山》【世界遺産】

日本語で書くとただの山のようですが、英語ではPitonsということで、複数形です。奥に見える山と二つセットになっていて、手前が Gros Piton、奥が Petit Piton と呼ばれています。
カリブ海のランドマークとも言われているので、日本人からするとカリブ富士といった感じでしょうか。
Gros Pitonには登ることもできます。
《ピトン山と客船》

この船はあまり大きくありませんが、セントルシアにも豪華客船も頻繁に来港します。何と言っても、カリブ海のランドマーク(カリブ富士)ですからね。
《スフリエールの街並み》

ピトン山の麓に広がる町Soufriere です。あまり広がってはいませんが。
首都はカストリーズ(Castries)ですが、スフリエールもセントルシアを代表する町です。
《スフリエールのビーチ》

小さいですが、のどかでほのぼのした雰囲気でいい感じです。ここから見るピトン山も美しいです。
《スフリエール中心部の大通り》

メインストリートとも言える通りです。両側にはパステルカラーの家が並んでいてきれいです。
《アサンプション教会》

スフリエールの中心部に建つ教会です。
《Anse Chastanet Beach》

スフリエール中心部から約1マイル、徒歩30分ほどのところにある美しいビーチです。
島内でも屈指のシュノーケリングポイントとのことです。
《ヤシとピトン山》

南国情緒溢れる美しい風景です。
《ピトン山とスフリエールの街並み》

カストリーズ方面に幹線道路を登ると、山と町のコラボレーションを楽しむことができます。
《ピトン山とスフリエールの街並み》

さらに登ると小さな展望台もあります。光の都合上、朝の訪問がお薦めです。



スポンサーリンク

ホテルを検索する

チェックイン日

チェックアウト日